Menu
Mon-Fri 1PM-5PM. Closed Sat-Sun

アプラスUSA

アプラスUSAは、私たちの現在のCEOとして活動いているTakumi Mizukoshiによって1997年に設立されました。 元留学生、シアトル大学の卒業生としての経験を活かして、Takumi は生徒が直面している多くの課題を理解し、解決することに尽力しています。 彼の国際ビジネスへの情熱と、経験はAPLUSUSAを始めるきっかけとなっており、 国際ビジネス、起業、マネージングの経験をアプラスで20年以上を持つTakumiは、アメリカで多くの生徒の目標を達成しすることに成功しています。

アプラスUSA

わたし達アプラスUSAは次世代を担う若者たちが真の国際人として世界の舞台で活躍をするをお手伝いする会社です。

アプラスUSAではシアトル近郊の(現時点では)コミュニティー・カレッジで総合成績(GPA)を極力満点(4.0)に近づけ、その他TOEFL対策100点以上のスコアーを目指します)3年次編入時に必要となりますPersonal Statement, Transfer Application などの作成など総合的な学業サポートを実施します。 アプラスの卒業生の多くは、アメリカの名門大学に3年次編入をし、世界各国で活躍をしています。

なぜアプラス?

20~30年以上の米国滞在経験、また、現地大学卒業経験のあるアメリカ生活に精通したスタッフが、親身にみなさまの留学生活を現地にてサポート致します。

日本での教育を受けた上で、アメリカ留学を成功させたスタッフだからこそが理解できる、留学生が直面する戸惑いや悩み・迷い

日本の教育事情・社会の常識や通念をも知っているからこそ理解させていただける、保護者様のご心配やご不安

このようなことを熟知・理解できるスタッフが、留学生各個人の個性にも配慮させていただき、決して画一的ではなく、各々にとってそれぞれのベストなゴールに向かっていただくために、全力のサポートをいたしております。